スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

「投資」と「投機」と「ギャンブル」の違い 意味と使い方を解説!

投稿日:

LINEで送る
Pocket

ざっくり言うと・・・

「投資」と「投機」と「ギャンブル」という言葉。野村総研の調査では4人に1人が「投資はギャンブル・ばくちである」と答えているそうで、投資と投機も似ている部分もあり、投機もギャンブルに似ている部分もあります。

それぞれどういった違いがあるのでしょうか。

「投資」:利益を得る目的で事業などに資金を出すことをいいます。
「投機」:不確実だが当たれば利益の大きい事をねらってする行為をいいます。
「ギャンブル」:ばくち、かけ勝負のことをいいます。

【スポンサードリンク】

投資とは?意味と使い方

投資とは、金融商品等の売買を行い、売買差益を得ようとすることをいい、金融商品等を保有することで、配当金等の利益を得ようとすることをいいます。具体的には株式投資・投資信託・国債、不動産投資などがあります。

【株式投資・投資信託・国債】
証券(債権)を購入し、証券が値上がりした時に売却することより、値上がり分を利益として得ることができます。証券を購入して保有していると、定期的に配当金を得ることができます。

【不動産投資】
アパートやマンションなどを購入し、家賃収入を得たり、購入した物件の価値が上った時に売却することにより、その差額で利益(売却益)を得ることができます。

「資本に投じる」ものが「投資」であり、投機に比べるとリスクが低いとされています。

【スポンサードリンク】

投機とは?意味と使い方

投機とは、一般的に短期的なお金の運用のことをいいます。

株式や商品などの相場の変動を利用して、売買差益を得ることを目的として行われる取引のことで、最近では為替相場も投機の対象とみなされています。商品では貴金属や季節的に相場変動の激しい農産物がおもな対象になり、多くは先物取引のより行われます。

具体的には株やFX(外国為替証拠金取引)の短期売買、株の制度信用取引、先物取引全般などがあります。

「機会に投じる」ものが「投機」であり、投資に比べるとリスクが高いとされています。

ギャンブルとは?意味と使い方

ギャンブルとは、賭け事、賭博のことをいいます。

物や現金を参加者が賭けて、買ったほうが一定の配分でそれを獲得することで、具体的には公営競技である競馬・競輪・競艇・オートレース、公営くじの宝くじ、その他のカジノ・パチンコなどがあります。

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

-社会・経済
-, , , , , ,

Copyright© 違いの百科事典 , 2019 AllRights Reserved.