スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

「頭髪」と「毛髪」の違い 意味と使い方は?

投稿日:

LINEで送る
Pocket

ざっくり言うと・・・

「頭髪」と「毛髪」。二つの言葉はどちらも一般的に使用されていますが、意味の違いはあるのでしょうか?それぞれの言葉の意味をざっくりと説明すると、

頭髪:人の頭に生える毛のこと。
毛髪:人の毛の総称。

【スポンサードリンク】

頭髪とは?意味と役割

頭髪とは、頭に生える毛、髪の毛のことを指します。

頭髪は頭部皮膚において2~9本ずつ群生しており、その数は約10万本といわれています。頭髪の成長速度は1日に0.3~0.4ミリメートルとされていますが、年齢、性別、部位、季節、昼夜によって差があります。

頭髪は、なんらかの理由で外からの衝撃が加わった場合に脳を守る頭蓋骨や、脳への衝撃を和らげるためのクッションとなり、脳を守る役割を担っています。

その他にも、紫外線が直接頭皮に届かないように守る役割や、有害物質を髪の毛を通して体外に排泄させたり、気温によって脳の働きに障害が生じないよう、頭髪同士の中に空気を取り込むことにより、外気が直接脳に届かないような役割があります。

「頭髪」という言葉の使い方は、体毛の中でも「頭に生える毛」のみを指して「頭髪」と使用します。

【スポンサードリンク】

毛髪とは?意味と使い方

毛髪とは、人に生える毛の総称のことです。

頭に生える毛を頭髪といいますが、そのほかの体部にある毛も個別の呼び方があります。

・鬚髯[しゅぜん](あごひげとほおひげ)
・眉毛[びもう](まゆげ)
・睫毛[しょうもう](まつげ)
・鼻毛
・耳毛
・腋毛[えきもう](わきげ)

これらのことを「毛髪」、「体毛」などとよび、区別されます。

全身の毛の数は約500万本あるといわれています。毛髪の中でも長毛と短毛に分けられ、長毛は頭髪などの長く伸びる毛、短毛は眉毛や睫毛などの短い状態で伸びが止まる毛を指します。性状によって直毛、波状毛、縮毛に、色調から黒毛、褐色毛(ブルネット)、金髪(ブロンド)、赤毛、白毛などの区別があります。

「毛髪」とは体毛の総称ではありますが、一般的に使用する際は「髪の毛」を指すことが多いようです。

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

-医療・健康
-, , , , ,

Copyright© 違いの百科事典 , 2019 AllRights Reserved.