スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

「時間」と「時刻」の違い 英語で言うと・・・

投稿日:

LINEで送る
Pocket

ざっくり言うと・・・

・「時間」とは、時の経過を長さを表す言葉です。

・「時刻」とは、時の流れにおけるある一定の瞬間のことを言います。

【スポンサードリンク】

時間とは?英語では?

「時間」は、ある一点から一転までの時の流れや、一定の長さの時のことを表す言葉です。

「睡眠時間は8時間ぐらいです」などと使います。

7時から7時半までの「30分間」や、家を出てから学校に着くまでの「10分間」などが時間という意味です。

「時刻」と「時刻」の間でいわゆる「所要時間」など時の長さのことを時間と言います。

分かりやすく言えば、「会議はあと何分続きますか?」の問いに導かれる答えが「時間」となります。

時間は英語では「time intervals」と言い、直訳すると「時の間隔」「時の合間」となります。

時刻とは?英語では?

「時刻」は、実際に時計が指す「時」を表す言葉です。

「開会の時刻です」などと使います。

7時、8時30分、9時45分などこれらは「時刻」です。

分かりやすく言えば「今何時ですか?」の問いに導かれる答えが「時刻」となります。

また、「時刻」は「都合のいい時・好機のこと」という意味も持ちます。

時刻は英語では「time points」と言い、直訳すると「時を指す」「時の点」となります。

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

-言葉・漢字
-, , , , , ,

Copyright© 違いの百科事典 , 2019 AllRights Reserved.