スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

「体育祭」と「運動会」の違い 時期の違い?

投稿日:

LINEで送る
Pocket

ざっくり言うと・・・

学校や地域で行われる行事「体育祭」と「運動会」。リレーや徒競走など、内容は似ていますが、それぞれの言葉の違いは何なのでしょう?ざっくり言うと、

【体育祭】
中学校・高等学校で行われる、普段の体育の授業の成果を発揮するための学校行事のことをいいます。

【運動会】
幼稚園や小学校、地域団体などの参加者よび運営による協力によって、規定プログラムに沿って行われる体育的な活動行事のことをいいます。

【スポンサードリンク】

体育祭とは?時期はいつ?

体育祭とは、中学校・高等学校で行われる体育の授業の成果を発揮するための学校行事のことで、一般的に生徒による実行委員会が運営を行います。

体育祭は運動会とは違い「球技大会」などと同じような校内行事として設定されている場合が多く、保護者などの部外者の参加が不可となっていることが多いようです。

お遊戯や組体操などの非得点競技が少なく、赤組・白組などの組み分けではなく、各クラス単位で競い合います。学校によっては球技を含む場合と、陸上競技を中心に行う場合があります。

また、運動会のように全員で同じ競技を観戦する場合もありますが、同時に複数の競技種目を開催し、生徒が興味のある種目を観戦するところもあります。

体育祭の時期は学校によって異なるようですが、一般的には春(5月・6月)か秋(9月)に行われるところが多いようです。

運動会とは?時期はいつ?

運動会とは、幼稚園や小学校、地域団体で行われる体育的な行事のことをいいます。

参加者が赤組・白組に分かれ、様々な運動競技で競い合います。組体操やダンスなどの非得点競技である「団演」と、徒競走や玉入れ、綱引き、騎馬戦などの「団競」が行われます。その他、生徒・児童で構成された応援団による応援合戦(エールの交換)なども行われます。

体育祭とは違い、競技や開会式などの運営は先生が行います。また、保護者参加の競技がある場合が多く、お弁当も保護者と一緒に食べる場合が多いようです。

運動会の時期は、以前は秋(9月・10月)に行うところがほとんどだったようですが、近年では春(5月・6月)に行うところが増えてきているようです。

理由としては、
・9月は残暑が厳しく、熱中症などの恐れがあるため
・年度の早いうちにクラスの結束を高めるため
・秋は遠足、修学旅行、文化祭、合唱コンクールなどがあるため、行事を分散させるため
・春に比べ、秋は台風が発生しやすく日程の調整が困難なため
・小学校・中学校の受験を控える子供を秋から勉強に専念させるため
などがあります。

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

-スポーツ
-, , , ,

Copyright© 違いの百科事典 , 2019 AllRights Reserved.