「 使い分け 」 一覧

「判子」と「印章」と「印鑑」の違い 意味や使い分けわかりますか?

ざっくり言うと 判子: 個人や組織が、その当事者であることを 証明するしるしのことです。 印章: 判子と同じ意味で個人や組織が、 その当事者であることを証明するしるしのことです。 印鑑: 紙などに押し ...

「聞く」と「聴く」と「訊く」の違い 音楽や文献ではどれを使うのか

ざっくり言うと 聞く:意識せずに音や声を耳で感じ取ることです。 聴く:自ら意識して音や声に耳を傾けることです。 訊く:尋ねることや問うことです。 聞くの意味と使い方 英語では「hear」で、耳で感じた ...

「利子」と「利息」と「利回り」と「金利」の違い 意味や使い分けを解説!

ざっくり言うと 利子:金額を指し、借りた際に支払うお金のことです。 利息:金額を指し、貸した際に受け取るお金のことです。 利回り:率(%)を指し、投資した資金に対しての利益の割合のことです。 金利:率 ...

「建築」と「建設」と「建造」の違い それぞれの意味や使い分け

ざっくり言うと 「建築」と「建設」と「建造」。 どの言葉も「建」という漢字を使用しています。 どの言葉も使い間違えることはあまりないと思いますが、 明確な意味の違いを理解して使い分けている方は ...

「ジャンパー」と「ブルゾン」の違い 日本独自の解釈の仕方だった!?

ざっくり言うと どちらもジャケットの一種で、 ジャンパー:機能性を重視したつくりの丈の短い上着です。 ブルゾン:ファッション性を重視したつくりの丈の短い上着です。 ジャンパーという英語は存在しない!? ...

「臭い」と「匂い」の違い それぞれの意味と使い方

ざっくり言うと 「臭い」は、嗅ぎたくない"クサイ"においのことです。 ネガティブであまり良くない意味で使われます。   「匂い」は、心地の良いニオイです。 良い意味で使われます。 臭いの意味 ...

「踊る」と「躍る」の違い それぞれの意味と使い方

ざっくり言うと 「踊る」は、一定の決まったリズムや振り付けに従っておどることです。 英語では「dance」になります。   「躍る」は、勢いよく飛び上がるコトです。 英語では「jump」にな ...

「参加」と「参画」の違い それぞれの意味と使い方

ざっくり言うと 「参加」は、集まりに仲間の一員としてただ加わることです。 なので、消極的な意味合いでも使われます。   「参画」は、計画や企画の段階からメンバーの一員に加わり 積極的に活動す ...

「影」と「陰」の違い それぞれの意味や使い分け

ざっくり言うと 日差しや光の有無の違いです。   「影」は、日光や光が物に当たって遮られてできるものです。 英語では「shadow」と言います。   「陰」は、日光や光が全く当たら ...

「お参り」と「お詣り」の違い 使い分けは?参拝時間、お賽銭の作法も

ざっくり言うと おまいりする「場所」の違いです。   「お参り」は、仏様のいる寺院仏閣を訪れる時に使う言葉です。 さらに、先祖の墓や仏壇に対しても使われます。   「お詣り」は、神 ...

Copyright© 違いの百科事典 , 2019 AllRights Reserved.