スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

「モカ」と「ラテ」と「カプチーノ」の違いは、甘さによる違い?

投稿日:

LINEで送る
Pocket

ざっくり言うと・・・

コーヒーショップで見かける「モカ」と「ラテ」と「カプチーノ」。どれもコーヒーとミルクを混ぜた飲み物ですが、それぞれ作り方や材料などに違いがあります。

カフェモカ:エスプレッソコーヒー、チョコレートシロップ、スチームミルクを混ぜた飲み物のことをいいます。

カフェラテ:エスプレッソコーヒーにスチームミルクを加えた飲み物のことをいいます。

カプチーノ:エスプレッソ、温めたミルク、フォームミルクを1:1:1の割合で混ぜた飲み物のことをいいます。

【スポンサードリンク】

カフェモカとは


「カフェモカ」とは、コーヒーにチョコレートの風味を足したものの総称のことです。

「モカ」とはモカコーヒーのことで、そのコーヒー豆はカカオ(チョコレート)に似た風味があり、チョコレートを加えることで「モカ」に似せているものを「カフェモカ」といいます。お店によって生クリームがトッピングされていたりと、多少の違いがあります。

コーヒーは「エスプレッソ」を使用し、それにチョコレートシロップ、スチームミルクを混ぜて作ります。エスプレッソにミルクとココアを加えたものを「カフェモカ」として出しているお店もあります。

それぞれの割合はお店によって異なりますが、日本にあるコーヒーショップでよく提供されているアメリカ式のカフェラテから作ると、エスプレッソ・スチームミルク・チョコレートシロップ=2:7:1が多いようです。

チョコレートやココアが含まれるので甘さは、3種類の中で1番甘いです。

カフェ・ラテとは


「カフェ・ラテ」とは、エスプレッソに牛乳を混ぜたイタリア発祥の飲み物のことをいいます。

「カフェ・ラテ」という言葉は「コーヒー牛乳」という意味のイタリア語です。
ちなみにフランス語では「カフェ・オレ」が「牛乳入りのコーヒー」という意味で使われていますが、エスプレッソではなくドリップコーヒーを使用します。

イタリアでは一般的にコーヒーといえばエスプレッソのことを指すため、カフェ・ラテはエスプレッソ+スチームミルクの組み合わせのものをいいます。

スチームミルクとは、スチーマーなどを使用して蒸気でミルクを温め、ミルクの泡と液体がよく混ざり合った状態にしたミルクのことをいいます。エスプレッソとミルクの割合は一般的には2:8が多いようです。

スチームミルクを使って様々な模様を書く「ラテアート」は有名ですね。

お好みで砂糖を入れますが、ミルクの割合が8あるので、甘く感じると思います。

カプチーノとは


「カプチーノ」とは、イタリアで好まれているコーヒーの飲み方のひとつで、カップに注いだエスプレッソに、クリーム状に泡立てた牛乳を加えたもののことをいいます。好みでチョコレートパウダーで風味づけすることもあります。

「カプチーノ」という言葉は、カトリック教会の一派である「カプチン会の修道士」のことを指し、彼らが着用しているフード付きの修道服「カップッチョ」からきているといわれています。

カプチーノにはエスプレッソとスチームミルク、フォームミルクが使用されます。フォームミルクとは蒸気で泡立てられたミルクのことをいいます。

一般的にはエスプレッソ・スチームミルク・フォームミルクの割合は1:1:1とされていますが、お店や個人の好みによって多少異なります。

トッピングにココアパウダーやキャラメルシロップ、ヘーゼルナッツシロップなどを加えることもあります。

カプチーノはミルクの割合などによって呼び方が異なります。

◯カプチーノ・キアロ:エスプレッソに対してミルクの割合が多いもの。
◯カプチーノ・スクーロ:エスプレッソに対してミルクの割合が少ないもの。
◯ウエット・カプチーノ:フォームミルクよりスチームミルクの割合が多いもの。
◯ドライ・カプチーノ:スチームミルクよりフォームミルクの割合が多いもの。

このように同じカプチーノのでも、ミルクの割合によって違うので甘さの感じ方も変わってきます。

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

-食べ物・飲み物
-, , , , ,

Copyright© 違いの百科事典 , 2019 AllRights Reserved.