スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

「明宝ハム」と「明方ハム」の違い 幻のハム戦記と美味しい食べ方を紹介

投稿日:2017年10月29日 更新日:

LINEで送る
Pocket

お盆になると三日三晩踊り続ける「郡上踊り」で有名な岐阜県中部の郡上市。

清流長良川が中心を流れるのどかな山間の町です。

 

今は村や町の合併で「郡上市」として1つになってしまいましたが、

その昔「明方村」という村に幻のハムと言われた「明方ハム」がありました。

 

実は郡上市にはもう一つ「明宝ハム」というライバルのハムがあります。

 

両方共「めいほうハム」と読みたくなってしまう名前で紛らわしいのですが、

この2つのハム、とても長くて深い戦いの歴史があったんです。

 

とても興味深いので、今回ご紹介したいと思います。

最後に美味しい食べ方も紹介します。

【スポンサードリンク】

明宝ハムと明方ハムの違いをざっくり言うと・・・

「明方ハム(みょうがたハム)」とは、

明宝村(旧明方村)で生まれた歴史あるプレス式ハムです。

「明宝ハム(めいほうハム)」とは、

同じく明宝村で生まれた明方ハムより後発のハムです。

 

ですが、作ったのは明方ハムの人達で違いはほぼ名前だけ。

複雑な歴史、2つの幻のハムの戦いを知ったきっかけ

ある日、今年もふるさと納税をしようとサイトを見ていました。

そして、美味しいハムかソーセージがいいなぁと人気の返礼品を眺めていると・・・

 

「あ!明宝ハムがある!」

 

私は愛知県尾張地方の出身で、今は東京。

若い頃、スキーの帰りに寄ったお土産屋でなんとなく買った

「明宝ハム」(今思うと明方ハムだったかも)が

なんとも美味しかった記憶が蘇りました。

 

で、ふと思い出したことがあります。

 

若い頃、「明方村」と書いて「めいほうむら」と思っていたら、

実は「みょうがたむら」って読むんだったよなぁ。

そういえば、なんでハムは「明宝ハム(めいほう)」なのに村は

「明方(みょうがた)」なんだろう?どんな違いがあるんだ?

と不思議に思ったのものでした。

 

今はすぐにググれるから便利ですね。昔の疑問もあっと言う間に解決です。

そしてこの2つのハムの間の戦いの歴史を知ることになるのです。

元々は1つのハムだった!なぜ2つのハムが生まれたのか?

1953年、昭和28年まで時間は遡ります。

 

畜産振興と食の改善、雇用の確保などを目的に奥明方村(おくみょうがたむら)

(後に明宝村)の奥明方農協の加工所で「明方ハム(みょうがたハム)」は

生まれした。

 

当時、明方ハムは郡上郡八幡町(現郡上市)などでほそぼそと売られていました。

 

しかし、1980年、明方ハムに転機が訪れます。

NHKの「明るい農村」という番組で幻のハムとして取り上げられ、

明方ハムはその名を全国に知られることとなり一気に有名になりました。

 

そして1986年、郡上農業協同組合(農協)は事業拡大の為、

人口の多い郡上郡八幡町への工場移設を決定します。

これに対し明方村側は

・明方ハムが明方村以外で作られるのはおかしい!
・明方ハムは明方村の大事な収入源だ!
・明方ハムは明方村の地域活性にも役立っている!

といった理由から反対。

 

ですが明方村の反対を押し切る形で1988年、工場が完成。

「明方ハム」は生産をこちらに移しました。

これを黙って見ていただけではなかったのが明方村の高田三郎村長(故人)。

農協が移設を決定した1986年、第3セクター方式での新たなハム工場を

計画するのです。

 

さらに一度は明方ハムとともに出ていったハム職人18人が、

明方村の新しいハム工場のために戻ってきました。

 

1988年、明方ハムが郡上八幡町で生産を開始したのを期に、明方村を中心とした

第三セクター「明方特産物加工株式会社」を設立し、新しい明方村のハム

「明宝ハム」の生産開始をしたのでした。

 

・新しい村の宝にしたい
・観光などでくるほとんどの人が「めいほう」読んでしまう

 

という理由からこの名がついたのだそうです。

(現在の場所)

全国的に明宝ハムの方が有名な理由

明方村はこれだけでは終わりませんでした。

 

高田三郎村長はじめ初代社長の高田徹さんらは、

県内各地へ営業活動にまわりました。

 

そして、1992年にはなんと村の名前を

明方村(みょうがたむら)から

明宝村(めいほうむら)に変えてしまったのです!

 

社名も「明方特産物加工株式会社」から「明宝特産物加工株式会社」に変更。

ハムのために村の名前まで変えるなんてすごい執念!!

 

さらにTVCMも展開。

精力的な宣伝活動を行ったことで、知名度は明方ハムよりも上がっていきました。

【1997年、2000年頃のCM。ローカル感がまたなんとも(^^;)】

こうして農協という巨大組織に反旗を翻し、村をあげて懸命な活動を

してきた明宝村は、見事にハム戦争に勝利しました。

現在の明宝ハムと明方ハム

そして現在。

知名度で抜きに出て、積極的に販路を拡大した明宝ハムと

岐阜県内のみで売っていた保守派の明方ハムですが、

今では2つとも岐阜の名産になっています。

 

ふるさと納税にもありますが、贈答品に「明宝ハム・明方ハム詰め合わせ」

なんて商品もあります。

【ふるさと納税】明宝ハム5本詰め合わせ H5-C 360g×5本

価格:16,000円
(2018/10/31 22:47時点)
感想(0件)

【ふるさと納税】明方ハムセット

価格:11,000円
(2018/10/31 22:46時点)
感想(0件)

明宝ハム、明方ハムの美味しい食べ方を紹介!

このように興味深い歴史を持つ2つのハムですが、

どちらもおいしい岐阜の顔です。

 

ハムの作り方は細切れにした豚肉を約1週間熟成させた後、

調味料を加えて撹拌しフィルム包装してプレスします。

この製法がどことなく昔懐かしい味になるんですね。

 

さらに保存料、着色料、酸化防止剤、増量剤は一切使用せず。

小さなお子さんからお年寄りまで安心して食べられるハムなんです。

 

食べ方は、色々。

 

①そのまま焼くだけ
シンプルですが、ジューシーなのでちょっと焼くだけでも十分
美味しく食べられます。お好みで塩コショウもどうぞ。

 

②ハムカツ
普通の薄いハムより厚めに切ってカツにするのもいいですね。
肉厚なジューシーハムに子供達も大喜びです。

 

③ゴーヤチャンプルー
ゴーヤチャンプルーに入れる豚肉やソーセージの代わりに
ハムを入れて食べるのも絶品です!

その他、チャーハンに入れてみたり、ポテトサラダに入れてみたり、

色んな楽しみ方ができます。

 

というわけで、私も早速「ふるさと納税」でお願いしました。

あぁ、到着がとても待ち遠しい!!

 

以上、「明宝ハムと明方ハムの違い 幻のハム戦記と美味しい食べ方を紹介」でした。

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

-食べ物・飲み物
-, , , , ,

Copyright© 違いの百科事典 , 2019 AllRights Reserved.