スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

「マドレーヌ」と「フィナンシェ」と「マフィン」の違い カロリーの違いも!

投稿日:

LINEで送る
Pocket

ざっくり言うと・・・

・「マドレーヌ」とは、フランスで生まれた焼き菓子のことで、この焼き菓子を始めて作った女性の名前「マドレーヌ」が名前の由来です。

・「フィナンシェ」とは、フランスで生まれた焼き菓子のことでフランス語で「金持ち」「金融家」という意味があります。

・「マフィン」とは、パンや焼き菓子の一種のことで、アメリカではカップケーキ状のもの、イギリスでは丸型で焼いたイングリッシュマフィンと呼ばれるものがあります。

マドレーヌとは?カロリーは?

「マドレーヌ」は、主に薄力粉・全卵・砂糖・溶かしバター・ベーキングパウダーを使って作られます。香料やブランデー、レモンの皮などを加えることもあります。

貝殻の形の方を使用するのが一般的ですが、タルトレット型といわれるふちが波形のもので焼くこともあります。

カロリーは一個約120~150kcalのものが多く、ふんわりとした口当たりです。

フィナンシェとは?カロリーは?

「フィナンシェ」は、主に薄力粉、卵白、砂糖、アーモンドパウダー、焦がしバターを使って作られます。

一般的に金塊型といわれる小さな長方形の型を使用します。

カロリーは一個約150~180kcalのものが多く、しっとりとした口当たりでぽろぽろと崩れやすいのが特徴です。

マフィンとは?カロリーは?

「マフィン」は、主に薄力粉、卵、砂糖、ベーキングパウダー、牛乳を使って作られます。トッピング委フルーツやナッツ、チョコレートを加えることもあります。

マフィン型といわれる高さのある丸いカップ状の型を使用します。

カロリーは一個約200~300kcalものが多く、パサパサしたものやしっとりしたものなど口当たりはレシピやトッピングによりさまざまです。

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

-食べ物・飲み物
-, , , , ,

Copyright© 違いの百科事典 , 2019 AllRights Reserved.