スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

「建築」と「建設」と「建造」の違い それぞれの意味や使い分け

投稿日:2019年3月11日 更新日:

LINEで送る
Pocket

ざっくり言うと

「建築」と「建設」と「建造」。

どの言葉も「建」という漢字を使用しています。

どの言葉も使い間違えることはあまりないと思いますが、

明確な意味の違いを理解して使い分けている方は

少ないかもしれませんね。

3つの言葉をざっくりと説明すると、

建築は、

建築物を新築、移転、増築する事です。

建築基準法という法律で定義されています。

 

建設は、

建築だけでなく土木作業による構造物を作る事です。

法律上の定義はありません。

 

建造は、

新しく建物や船、組織など大規模なものを造る事です。

【スポンサードリンク】

建築の意味と使い方

建築は英語に訳すと「Architecture」となります。

※発音はこちら

家やビル、マンション、橋などの建物全般を土台から作り上げたり、

その建物を建てる際に用いられる技術 や技法、

または建物を作り上げる過程のことを意味します。

 

建築という意味には建物の設計や計画、施工も含まれています。

建築は建築基準法という法律で定義されているため、

建築を行う際は建築基準法の確認が必要になってくる でしょう。

また、建築されたものを建築物といいます。

 

使い方例:

・マンションを建築する

・杉の木を材料にした心安らぐ木造建築

・彼女は有名な建築デザイナーです

・あの建築物は法律基準法に違反した違法建築だ

建設の意味と使い方

建設は、英語に訳すと「construction」です。

※発音はこちら

家やビル、マンション、橋などの建物に加え、

鉄道やフェンス、道路などの土木作業も建設に含まれます。

法律上の定義はありません。

 

使い方例:

・今日から道路の建設工事が始まる

・最新の技術を用いた耐震住宅の建設

・このトンネルは10年前に建設された

【スポンサードリンク】

建造の意味と使い分け

建造は、英語だと「building」が一般的です。

※発音はこちら

大きな船や建物を新しく作り上げる意味で使われます。

 

使い方例:

・国内大型旅客船を建造する

・このホテルは歴史的建造物だ

・大型船の建設を発注する

・ピラミッドの建造者は誰?

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

-言葉・漢字
-, , , , , ,

Copyright© 違いの百科事典 , 2019 AllRights Reserved.