スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

「硬い」と「固い」と「堅い」の違い それぞれの意味と使い方

投稿日:2019年2月2日 更新日:

LINEで送る
Pocket

ざっくり言うと

微妙なニュアンスの違いです。

 

「硬い」は、しっかりと丈夫なために形状がわかりづらい状態を示します。

また、かた苦しいと言う意味でも使われます。

 

「固い」は、物理的な力が加わっても簡単に形や状態が変わらない様子や

モノ同士がしっかりと結び付いている状態を示します。

また、かたくなと言う意味でも使われます。

 

「堅い」は、しっかりと中が密につまっている状態を示します。

また、しっかりとした確実な状態と言う意味でも使われます。

【スポンサードリンク】

硬いの意味と使い方

「硬い」は、

 

・材質の強度を示す「かたさ」

・鉛筆のように硬度のランクを示す時の「かたさ」

・人の態度や気持ちが、緊張から不自然に強張っているかたさやぎこちなさ

・文章表現がかた苦しい時の「かたさ」

 

と言う意味で使われます。

 

例文:

・石は硬いから石材を使って石垣を作るのに最適だ。

・4Bの鉛筆ではデッサンには硬すぎる。

・手紙の文面が硬く気持ちが伝わって来ない。

・面接で態度が硬くなってしまった。

固いの意味と使い方

「固い」は、

 

・じょうぶでしっかりとしている「かたさ」

・物の「かたさ」

・信念、結束、気持ちがブレずにしっかりしている意味での「かたさ」

・頑固と言う意味で意思の「かたさ」

 

と言う意味で使われます。

 

例文:

・フランスパンは固いからかみごたえがある。

・餅が乾燥して固くなってしまった。

・彼は頭が固いから話していて疲れる。

・一つの考えに縛られてしまうと考えが固くなってしまう。

【スポンサードリンク】

堅いの意味と使い方

「堅い」は、

 

・基盤が安定している状態の「かたさ」

・確実性の高さを示す時の「かたさ」

・精神的、考え方的に真面目で安定している「かたさ」

 

と言う意味で使われます。

 

例文:

・身持ちの堅い人は、結婚相手に最適だ。

・口が堅いから信用できる。

・経営基盤が堅いから代々続いている。

・彼は、次回の選挙で当選は硬いはずだ。

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

-言葉・漢字
-, , , , , ,

Copyright© 違いの百科事典 , 2019 AllRights Reserved.