スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

「ホテル」と「旅館」と「ペンション」と「民宿」の違い 法律ではどうなってるの?

投稿日:

LINEで送る
Pocket

ざっくり言うと

「ホテル」
洋風に造られた宿泊施設

「旅館」
和風に造られた宿泊施設

「ペンション」
個人が提供する簡易宿所

「民宿」
個人が家の一部を宿として提供する簡易宿所

ホテルとは

構造が主に洋風に造られた宿泊施設。

鍵がついているのでプライバシーやセキュリティーが安心です。

 

室内にはトイレやシャワー等が付いており、食事は宿泊プランによって異なります。

食事つきの場合は館内のレストランでとるようになっています。

また、料金は1部屋分の支払いになっている為、

二人で泊まる場合は1部屋分の料金を二人で分けるシステムになっています。

旅館とは

構造が主に和式に造られた宿泊施設ですが、

最近では外国人向けに一部を洋式に造られている所も増えてるようです。

 

こちらは室内にトイレとお風呂が取り付けられているかはその旅館やプランによります。

食事は付いている事が多く、仲居と呼ばれる給仕が室内に運んできたり、

布団を敷いたりとお世話をしてくれます。

 

旅館は「おもてなし精神」でのサービスを掲げている為、

ゆっくり過ごしたい人には最適ですが、

その為、料金はその部屋に泊まる人数分の支払いになっており、

1部屋12,000円だとすれば二人で泊まる場合は24,000円となります。

【スポンサードリンク】

ペンションとは

個人が格安で提供する簡易宿所。

洋室洋食でほとんどがセルフサービスになってます。

民宿とは

個人が民家を改築(リノベーション)し、

家の一部を宿泊宿として客に格安で提供する簡易宿所です。

和室和食でほとんどがセルフサービスになってます。

それぞれの法律の違いは?

「旅館業法」という法律により、構造が洋式で、部屋数が10部屋以上で

1部屋の広さが9平方メートル以上、トイレやシャワーの完備、

セキュリティーが整っていれば「ホテル営業」

 

構造が和式で、部屋数が5部屋以上で1部屋の広さが7平方メートル以上であれば

「旅館営業」とされています。

 

その条件に満たない以下のペンションや民宿は「簡易宿所営業」とされなります。

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

-建造物
-, , , , , , ,

Copyright© 違いの百科事典 , 2019 AllRights Reserved.