スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

「ハラミ」と「カルビ」と「ロース」と「ヒレ」の違い 脂分別、カロリー別、値段別で徹底比較!

投稿日:2018年12月16日 更新日:

LINEで送る
Pocket

ざっくり言うと

部位の違いです。

部位の数は数十種類とされ、

部位によって味や食感・脂分やカロリーなどの違いがあります。

下記にそれぞれの詳細を説明します。

ハラミとは?

横隔膜の薄い背中部分になります。

赤身のような見た目に対して脂分が少ないのが特徴です。

カルビとは?

あばら骨辺りの部分になります。

脂分が強く、ジューシーで多くの人に好まれます。

ロースとは?

肩から腰の部分になります。

ロースはハラミとカルビの中間のようなもので、

赤みも脂分も適度にあるので、高級肉として重宝されています。

 

また、 「肩ロース」と「リブロース」の二種類あります。

肩ロースは弾力があり肉特有の感触を楽しめ、

リブロースは柔らかく旨味が味わえます。

ヒレとは?

腰の内側にあり、少量しか取れない貴重な部位です。

もっとも柔らかく、脂肪もあまり無いため最高級のお肉とされています。

ダイエットに適してるのは?カロリー、脂分別で比較

続いてダイエットに適しているのはどの部位かを比較します。

全て黒毛和牛(100g)での比較しています。

【1位:ヒレ】

カロリー223 kcal 脂分4.8g

 

【2位:ハラミ】

カロリー344Kcal 脂分10.6g

 

【3位:ロース】

肩ロース:カロリー411kcal 脂分17.4g

リブロース:カロリー469kcal 脂分19.5g

【4位:カルビ】

カロリー517kcal 脂分26.3g

 

圧倒的にヒレがダイエットに適していると言えるでしょう。

値段別で比較

つづいて値段別に比較してみました。

2018年12月現在、楽天で売られている同じ精肉販売店の

黒毛和牛、A5ランク、100gあたりで比較します。

ヒレ 1,650円
ロース 1,300円
カルビ 980円
ハラミ 550円

値段に関しては、お店や時期によって違うのでおおよその目安と考えてください。

いずれにしてもヒレ、ロースは高級肉とされてるのでお高いですね。

 

こう見るとダイエットに適していて手に入れやすい

「ハラミ」が一番オススメのお肉ということになりそうです。

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

-食べ物・飲み物
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 違いの百科事典 , 2019 AllRights Reserved.