スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

「チャイルド(Child)」と「キッズ(Kids)」と「ベビー(Baby)」の違い

投稿日:

LINEで送る
Pocket

ざっくり言うと・・・

・「チャイルド(Child)」とは子供や幼児、幼稚な人のことを意味し、親に対しての子供という意味としても使われます。

・「キッズ(Kids)」とは「Kid」の複数形です。子供(たち)という意味で、アメリカで日常会話で普通に使われる言葉です。

・「ベビー(Baby)」とは、赤ちゃん、赤ん坊のことを指す言葉です。

チャイルド(Child)とは?チルドレンとの違いも

「チャイルド」は、子供、赤ん坊、幼稚な人などを表す言葉で、「お子様」というフォーマルな使い方もできます。

チャイルドの複数形が「チルドレン」となり、「子供達」という意味で使われます。

また「チャイルド」は、「親に対する子」という意味もあり、親子関係を表すときにも使われます。

【スポンサードリンク】

キッズ(Kids)とは?

「キッズ」は、キッドの複数形です。

キッドとはもともと「子、ヤギ」を表す言葉として使われていましたが、19世紀ごろから主にアメリカで人間の子供に対しても使われるようになりました。

キッドは一般的に口語で、少し砕けたニュアンスで使われます。

ベビー(Baby)とは?

「ベビー」は、赤ん坊や乳児のことを指す言葉です。

生まれてから1歳までを乳児と呼びますので、一般的にベビーと呼ばれるのは1歳まで、それ以降は幼児、チャイルドやキッドとなります。

ただし、幼児に対して親しみを込めて「赤ちゃん(ベビー)」と呼ぶこともあります。

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

【スポンサードリンク】

-英語・外国語
-, , , , , , , ,

Copyright© 違いの百科事典 , 2019 AllRights Reserved.